過去問を制する者は宅建を制す

過去問を短くわかりやすく解説するブログ

MENU

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問33

アセットマネジメントとプロパティマネジメントに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:アセットマネージャーには、収益拡大とコスト削減の両面から、具体的に、計画の基礎資料の収集、計画策定等の調査・提案が求められる。 2:アセット…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問32

防火管理者に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:管理権原者は、防火管理者を選任し、防火管理業務を行わせなければならない。 2:賃貸住宅における管理権原者は、貸主(所有者)等である。 3:管理権原者は、管理業者を防火管理者とし…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問31

電気設備に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:各住戸に供給される電力の供給方式のうち単相2線式では、3本の電線のうち、中性線以外の上と下の電圧線を利用すれば200ボルトが利用できる。 2:住戸内のブレーカーが落ちる原因は、入居…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問30

ガス設備に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:ガスの使用を開始する際には、住戸ごとに、管理業者が立会い、ガス会社による開栓作業が必要である。 2:ガス管の配管材料として、近年は、屋外埋設管にはポリエチレン管やポリエチレン被…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問29

建築物の定期報告制度に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:政令で定める建築物及び当該政令で定めるもの以外の特定建築物で特定行政庁が指定するもの(以下、本問において「特定建築物」という。)は、定期的にその状況を調査してその結…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問28

アスベストとシックハウスに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1:アスベストとは、天然の鉱石に含まれる繊維のことで、石綿ともいわれる。 2:アスベスト粉塵は、肺がんや中皮腫、肺繊維症(じん肺)の原因になる。 3:アスベストが含ま…

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成30年(2018年)問27

賃貸管理における緊急時の対応として最も適切なものはどれか。なお、当該賃貸物件について管理業者以外に管理を委託されている者は存在しないものとする。 1:管理員が置かれてない建物では、自動火災報知器の発報や借主からの通報で火災の発生を感知後、通…